防災グッズのセットとオススメ商品

2018年は地震や大雨、台風などの多くの災害に見舞われたことも記憶に新しいところです。

そのため防災グッズの常備と、見直しの必要性に迫られた方も多かったのではないでしょうか

自分も先日賞味期限が迫ってきた非常食を買い換えてきたところでした。

いつ災害が起きるのか予想不可能な「災害列島」と言われる日本、その中でそれに備えしぶとく対応していくのが日本人の気質です。

しかしながら、それに備えることはなかなか難しいことでかつ怠ってしまいがちなことでもあります。

この機会にご自宅の災害時の備えを見直してみましょう。

災害時にはやはり非常食が大切

先日買ったこちらの非常食ですが、災害時に家族3人一週間ぐらいギリギリ生きれるラインを想定しています。

このほかに非常用の水なども備蓄し、災害に備えています。

created by Rinker
カロリーメイト
¥1,649 (2020/07/07 19:22:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アルカリイオンの水
¥239 (2020/07/07 19:22:56時点 Amazon調べ-詳細)

とにかく水、そして食料は大切な生きるためのものです。

常日頃から持ち出せる体制で常備しておくのが大切です。

使いやすい防災グッズ、リュックなどに入ったものを準備したい

防災グッズなどは自分で準備するのはなかなかその知識のなさから難しいものです。

さらに地震や火事などの一刻を争う避難の時にカバンやリュックに装備がないと、効率的にもっとも必要なものを持ち出すということはなかなか難しいものです。

しかしそういった準備も現代ではインターネットで、ホームセンターなどで揃えることが可能です。

災害が続いた時こそ家族の安心のためにも防災グッズを揃える良い機会です。

このような防災セットにプラス貴重品などを持っていけば避難所などですぐに困る事とは、ならないはずです。

幼いお子様や体の不自由な高齢者を伴っての避難は想像以上に大変です。

不意の災害に慌てることなく冷静に対処できるような備えが必要です。

災害時にやっておきたいこと

人間の生命線はズバリ「水」です。

地震などの災害時にはお風呂にお湯をためておいたり、または災害発生時すぐに水をお風呂にためておくなど人間の生活に必要不可欠な水を確保することが必要です。

または日頃からペットボトルなどで水の備蓄をススメておいて、災害時に自宅で対応するときには水に困ることのない環境を作るのも大切です。

created by Rinker
天然水
¥1,994 (2020/07/07 19:29:31時点 Amazon調べ-詳細)

ラジオや携帯電話の充電器の用意

現代の子供の中にはラジオを知らない子がいると言うくらいマイナーな存在になったラジオですが、災害時にはその特性を活かし正確で早い情報を得るのに必要不可欠です。

また携帯電話はスマホでのSNS利用などで電話回線の使用不可能な場合でも家族と連絡をとる手段となりえます。

そんなスマホの充電がある意味生命線となる場合もあるので、大容量のモバイルバッテリーが活躍すること間違いなしです。

モバイルバッテリー関連のまとめです。

モバイルバッテリーのオススメと関連情報【モバイルバッテリーまとめ】

まとめ

災害時には水や食料などを日頃から準備しておくのが大切です。

何を準備したら良いのかわからない場合防災セットがオススメです。

楽天お買い物マラソンの時に災害時の備えを購入するのも一つの手段です。

楽天お買い物マラソンでオススメ商品をお得なポイント率でゲットする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です